外国人の会社設立

外国人の会社設立 経営管理ビザ取得の全面サポート 10ヶ国対応

PG会社設立サポートサービス

事務所の確保と契約

日本国内において事務所の選定及び物件の取得、賃貸借契約書、売買契約書の作成等を弊社グループの不動産会社がサポートさせていただきます。
※自社所有のレンタルオフィス等もございます。


許認可の取得

行政監督の官庁の許認可がないと事業(営業)ができない場合もありますので、これも弊社パートナーの行政書士が対応致します。


税務申告/監査/経営コンサルタント/行政書士/不動産(設計) /翻訳・通訳/人材紹介/社会保険労務士/弁護士

ご要望がありましたら、上記の専門家が貴社のサポートを致します。


外国人が会社設立・経営管理等の在留資格

「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者」「定住者」の方々は日本国内において会社を設立、経営することが可能です。
尚「留学」「就労系の資格」の在留資格では、会社を設立、経営はできませんので、「経営管理」の在留資格を取得する必要が不可欠です。
上記の「経営管理」ビザの取得代行業務は在留資格に長けているパートナーの行政書士が代理申請致します。
尚、経営・管理ビザの取得に有利と言われているのは一定の事業規模(500万以上の資本金)、又は常勤雇用者2名以上、事務所の確保、事業計画書が重要な要件となります。

お問い合わせは

無料電話相談0120-996-771
海外から +81-3-5453-6931
(平日:10:00~18:00)
(土曜日もご対応可能)
メールフォームでこちらから
「外国人の会社設立のHPを見た」と言うと、ご案内がスムーズです。

top▲